Top >  留学スタイル >  都会の学校のメリット・デメリット

都会の学校のメリット・デメリット

留学をする場合、たとえば、都会育ちの人ならば、都市部に留学した方が環境的に自分の住み慣れている町と似ている場合が多いので、なじみやすいということありますし、郊外に住んだ方が大自然に囲まれて気持ちよく過ごせると思う人は、なるべく自然のきれいな郊外に絞って学校を探すとよいでしょう。
都会の学校を選んだ場合のメリットとしては利便性があります。
何をするにも便利で、買い物するショップも多く、出かける場所も多いのは確かです。
しかし、逆にいえば、誘惑が多いともいえるのではないでしょうか。
勉強するためにはにぎやかな環境は必要ないといえば必要がないので、都市部に留学することになったら自己管理をすることが大切です。
特に若者の場合は、ふらふら毎日どこかにでかけてしまうようでは勉強にも身が入りませんので、自制心を養ってしっかり勉強に励むようにしなければなりません。

 <  前の記事 留学先の絞り方  |  トップページ  |  次の記事 高校生が留学するための費用  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fivebefor.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/6826

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「留学を楽しもう!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。